軟弱モノ

ヘヘ。 手探り状態ってやつさ。 半舷上陸にかこつけて許可して下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Wii Fit、あなどりがたし!

12月あたまに買ってナンヤカヤ言いながら(言われながら)続けていたわけですが、正直、じりじり体重は減っていたのです。
とは言っても、ゲームの延長だし、体重計るときも基本的には服着たままだし・・・最近は風呂上がりにパンツ一丁=-0.2kgで計るのが定番になりつつあるが・・・そんなに厳密な意味は持たせていなかったんです。このゲームと運動とダイエットという事実関係的には。

しかし、年末、仕事納めを28日にしてから、29~1/4日まで、めずらしくゆっくり休めたわけですが(しかし1/4に某遊技店から連絡が有り、今現在この土・日とイソイソとチラシデザインしている状態なのですが)、ちょっとグータラしすぎた感がありまして・・・特に31~1/1日、要するに年越し・・・・・嫁の実家で年越ししたわけで、結婚15年以上経ちましたが、未だに緊張しつつも「いいからイッパイ食いなさい、飲みなさい」と、まぁ、しっかりと晩餐してきたわけで・・・。


1/1の夜に自宅に帰ってきて、体重を計ってビックリ。31日の昼に計ったときより、約4kg増えていました。31日に計った時間が昼チョイ過ぎ(何故か体重が軽くなる)ということもあり前日(30日夜)と比べてもチョット「?」な減りかたではあったこととはいえ、まさか4kgも増えているとは・・・。
いや、まぁ、しょせんはゲーム機能の一部として単純な計測機能がついている「だけ」かもしれないのですが、こう、如実に「ズガーン!!」とグラフ化されると、さすがに「え、えらいコトしてしまった・・・」感を味わってしまうわけで。

やべーなー。

自宅に帰ってきてからは、その現実を認め、基本的に夜ゴハンは雑炊にして(実は12月は、ほとんど夜ゴハンは雑炊だったのよ)、食いすぎにも注意して、で、Wii Fitで毎日30分程度の有酸素運動を意識して過ごしています。
ここ何日かで、また緩やかな下降線を描きだした自分のBMI値のグラフを見て安心するようになってしまいました。
※ちなみに家族全員体重増えてました。

こんなに依存性のあるゲームだとは思ってませんでしたよ。

ワシのお手軽30分メニューは、ボクシング10分(運動貯金は12~13分)+ながら踏み台20分です。貯まったエアチェックを消化しつつノシノシやってます。あとは、ジョギングとかヘディングがお気に入り。ヨガや筋トレは進まないナー。

  1. 2008/01/06(日) 12:21:15|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

魂っぷり3。

到着日から、かかさずプレイしてしまっているGジェネ魂だが、ここにきて思わぬ迷いが出た(後述)。

結構きつい戦いとなったZの最終話。なにしろラーディッシュとシャアの百式が思いのほか軟弱。加えて初期配置のハンブラビ(3体)がナカナカしぶとい。ジェリドはまぁまぁ対処可能。
ラーディッシュは、うっかり前に出ると下方に居るティターンズの戦艦にボコボコ撃たれまくるし、かといってその場に留まっていると、上部からのアクシズ部隊に狙われる始末。
シャアの百式もコロニーレーザー内でうっかり戦闘に加わると化け物エスパー2人に(ありゃニュータイプってレベルじゃないね。ゲーム内ではそんなんじゃないけど)撃墜される恐れがあるうえに、ここを生き延びても今度は主戦闘上とは別なフィールドでキュベレイとの一騎打ち。
ここもシャアの腕を過信すると(というか、頭にストーリーが残っている故なんだけど)撃墜されてゲームオーバーときたもんだ。

戦法を見いだすまでに、2度3度リトライする事になった。
結果ワシが取った戦法。
(と言うほど立派なモノじゃないけど・・・)


[魂っぷり3。]の続きを読む
  1. 2007/12/20(木) 19:37:18|
  2. ガンダム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Gジェネ魂、進みっぷり2。

攻略みたいなものもやってみようかな、なんて思っていましたが、めんどくさいから、そんなの止めた。
ワシは純粋に自分だけ楽しむことにしました。

楽しんでますよー。

苦痛を伴う今時期の本業(印刷屋勤務)でたまったストレスも、Wii Fitとコレで何となく昇華してます。
あとはお酒。焼酎のお湯割りを飲みながらコツコツとストーリーを進めています。

前の時にも書いたけど、ストーリーを進めると言っても、戻ったり、繰り返したりしながら(いろいろ稼ぐため)なので、先日ようやく一年戦争編の「ガンダム」の部分だけ(1stですね)終わりました。

ここで悩んだのが、どうやって進行していこうかという事でした。収録順にやっていくならば、次は「イグルー」です。勿論原作(映像作品)は見ていて、とても好きな作品なのですが、出会ったのはつい1年くらい前・・・。
何となく、この順番でやるのは、個人的にしっくり来ないので、結局は『ワシが出会った順番』で進行していこうと思いました。(最終的にどうなるかわかりませんが・・・)

なので、「ガンダム」の次は「Zガンダム」をチョイスして開始。うーん、楽しみだ。

開始早々、感動したのは、ワシの好きな劇場版ベースで進行していると言う点。もちろんコレについては賛否両論(多分「否」の方が多いとは思うけど)でしょうが、ワシは嬉しかった。音楽や声優も劇場版で進むようです。


・・・でも待てよ?


ワシ、『出会った順番に進めよう』と決めたけど、どうやってこの「劇場版Z」から「ZZ」に繋げるんだろう?チョットだけ不安・・・。なんとなく気分的には、この「Z」が終わったら「逆シャア」→「F91」→「Vガン」と進めてしまう気がする。その後は「0080」「0083」「08」って感じかなぁ?

たぶん「Z」の後、どう進もうか、また悩むと思う。

それにしても、どんどんと知らないモビルスーツ(MS)が追加されていきます。きっと全部知っている猛者も多いのでしょうが(それ故に、この「魂」も賛否両論に徐々になっている)、ほとんどTVで登場したMSしか知らないので、妙にワクワクしながら「設計」と「開発」をも楽しんでいます。


そうそう、聞いた情報によると、大体の面で自軍が2ヶ所に出撃できるけど、どうやら戦艦部隊を2セットは出撃できないらしい。ホントかな?
  1. 2007/12/15(土) 19:31:20|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BD対HDDVD。単純な消費者側として。

DVD時代の次を狙うという「BD(ブルー・レイ・ディスク)」と「HDDVD(エイチ・ディー・DVD)」。

明確に何がどう違うかは、ワシ程度のAVノウハウではサッパリわかんない。それどころか、まだまだDVDが現役で充分やれるのに、なぜ、コレほどまでにメーカーが競っているのかが腑に落ちない。
たぶん、DVDではもう儲ける部分が無いくらい価格などがスリム化しているせいだとか、ナンダカンダでバックアップを取れる隙があるので、もうDVDがいくら売れようがメーカーには美味しくないんだろうと云うことくらいは想像できますがね。


消費者は、今はまだ、ほとんど関心無いと思っているんですが、皆さんの家ではどうでしょう?
最近CMでは随分とBDレコーダーのは見ますが、そもそもエアチェックを録画するのにそんなに高画質が必要でしょうか?
まぁ、地上波デジタルが完全に開始されると、今、ご家庭で使っているDVDレコーダーは殆どが役にも立たなくなるので(この辺はややこしい)、その時には、いよいよ、どちらかに変えざるを得ない方々も大量発生するでしょうから、今のこのメーカー側の猛烈プッシュは、その時までには、シェアを確保しておきたいという前哨戦と見れば分かり良いのかな?


それにしても、この次世代DVDと呼ばれるメディアが活きるスペックは、結構セレブチックですよね。
少なくても、今、我が家で使っているテレビでは、この手の次世代機を買ったとしても宝の持ち腐れ。今までのDVDで見ていたのと変わり無いハズです。
この次世代メディアが活きるのは、やはり古くてもハイビジョン系の入出力端子は必須でしょう。

あと音ですね。
安い5.1chシステムでは、もしかすると対応していないかもしれません(未確認)。地上波デジタル放送を楽しむために、ついでに次世代機を・・・という方向から見ると、「AACに対応したAVセンター」がないと、5.1ch放送は楽しめないっぽいです(出力されない)。
ちなみにワシの家の例で言うと、イオンで1万円で買った5.1chシステムは、AACに対応したアンプを積んでいないので「地上波デジタル放送」では5.1ch放送を楽しめない。
先にも書いたとおり、次世代メディア機ではどうなのかは調べていないのでまだ分からないが、今までのワシの人生のパターンから推測すれば・・・ダメかもしれない。

家で映画を見るときの「音」って、結構大事なんですよ。
ご家庭のTVでレンタルDVDを見たときに、役者のセリフが異常に聞きにくい作品ってありませんか?で、それを聞くために音を大きくしていると、爆発シーンとかで『ドカーン!!!!!』って大音量になったちゃうってこと、ありませんか?
そういう場合の大半は、TVは(又は単純にステレオでTVの音を出している場合は)、大体がステレオ音声程度だからなんです。ステレオってチャンネルで言えば2ch分しか音が出ないという事です。
最近のDVDソフトの大半は、そのまま見ると5.1chが標準で再生されてしまいます。で、役者のセリフは前側の真ん中のスピーカーから良く出るように設定されています。なので、単にTVからの音でDVDを見る家では、とても聞きにくい状態になってしまうんですよね。
もちろん、DVDソフトの中にも、標準は「ステレオ(またはドルビーステレオ)」を基本にしてくれていたり、音声切替で「ステレオ(〃)」で再生されるソフトもありますから、チェックしてみたらいいかも。

※洋画は、字幕で見るのが標準な人には、あまり気にならないかも。邦画はね・・・致命傷ですよ。そのせいかも知れないですね、邦画DVDのレビューで「セリフが何言ってるか分からない」って事言ってる人をよく見るのは。


そんなこんなで、一度5.1ch環境でDVDソフトを見る楽しみを知ったら、なかなかそれ以下(失礼)の環境には戻れないと思ってます。


「地上波デジタル放送では、ご家庭で5.1ch放送が楽しめます」なんて言ってますが、そう簡単な話では無いって事だと感じます。
まぁ、最近のTVならTVのスピーカーだけでその辺の・・・なんていうか、疑似5.1ch環境は楽しめるようになっているのかも知れないので、心配な人は調べたり店の人に聞いてみたりしたほうが良いかも。



BDとHDDVD。
(ついでに地上波デジタル放送)
どちらかを選ばなければいけないとしても、合わせてテレビを買ったり、5.1ch環境を改善したりしなきゃいけないのは迷惑な話だ。
TV見る人は、そんなに画質にこだわってないのにねぇ。TVは内容ですよね。きれいな画質は、標準じゃなくて結構。
某PS?みたいに、画質優先(じゃないのかも知れないけど)で、面白いゲーム性を見失っている状況と同じにならなきゃいいのですが。

  1. 2007/12/07(金) 13:23:21|
  2. TV・ラジオ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Gジェネ魂(以下:魂)、進行っぷり。1

今からやる人にタメになるかも知れないこと。
1.「1年戦争編」の2話でがんばればアムロガンダムはレベルSになる。
2.4話目の「ジャブローに散る」は自軍は1組しか出撃できない(と思う)。



-------------
手元に届いて3~4日というところです。
少し前までプレイしていたPSのGジェネF(以下:F。ネット等での評判の良さについ中古で購入)に毛が生えた物だったらどうしようと危惧していたのですが、それほど生やさしい難易度ではなかったです。

今回の「魂」。取りあえずワシは、1話を7~8回、2話も5~6回は繰り返してやってる。理由は、自軍が強くならないから。戦力的にも、物資的にも。
既にこのスタート直後の状況でも「F」の時のような『主人公の味方側だから』って感じの自軍(プレーヤー部隊)へのお情けは無いと感じた。

といっても、ワシがプレイしたのは「F」の出だし、ホンの6~7話程度だったのですがね。評判の割には・・・チョット・・・まぁ古いゲームだからしょうがないけど。


さて、「魂」。
率直な感想は、敵が、思っていたより1.3倍強いです。
あと、自機(味方側という意味)のエネルギーが少なめな印象。プレイしている方なら分かると思いますが、調子に乗ってスッテップアップで攻撃していたらすぐエネルギー切れになります。
なのでテンション高めて自ターン終了しても、敵ターンで攻撃避けきれずに(反撃出来ないので回避を選ぶも)喰らってテンション下がる・・・ってのはザラです。

今回、自軍編成の中に「マスターユニット」という、優遇(?)されるユニットを1体設定できるけど(1匹狼状態で出撃するので、ストーリー進行中は戦艦で回復出来ない。次ターンで自動回復する)、今までやった4話までで4話目は、たぶん自軍は“1組しか出撃できない”ようです。
これまでの1~3話で、マスター+自軍で出撃していたように始めると「ゲッ!1組しか出撃できない」って事になります。
まぁ、これは一旦ブリーフィング(?)に戻ってマスターじゃなくして戦艦に乗せてしまえばOKだった。
今回はこのような「ゲッ!」ってなった時でも、リセットする必要がないように工夫されているので安心だ。


1話を何度もやっていた理由は「F」の時みたいに1話からアムロの使うRX78をレベルアップさせて生産可能機体に登録したい、という目論見からでしたが、まず、それは上手く行かなかった。
まぁ、目論んで何度もやったおかげで、自軍のレベルとオプションパーツが結構うるおったので、結果オーライです。あと、ゲストキャラのハヤトが登録できました。

結局、自軍にRX78を導入できないまま2話、3話と苦労しながらもクリアしたのですが、やはり戦力的に物足りなさを感じ、何とかRX78を入手できないかと、まだ思っていました。
どうやら、ひいきで使っていたフェニックスガンダム(だったかな?初期配置かそれのレベルアップで進化したフェザーファンネル使うガンダム)のレベルをあげるとRX78に進化出来るようなシルエットが見えるものの、既にニュータイプ用の貴重な戦力になっているこの機体を、今さらRX78に作り替える勇気は無い。
となると、やはり今までのシナリオ中でアムロの乗るガンダムをレベルS(1シナリオ中にC→B→A→S)に上げて機体登録するしかないのですが・・・。
ということで、自分なりに今まで一番辛かった「2話」で挑戦。何度か挑戦していた中でアムロガンダムがレベルAになった回数が一番多いシナリオで挑戦。念のためマスターユニットは出撃させないでおいた。効果があるかどうか分からないが、たしか説明書のどこかに「マスターユニットが出撃しない場合は、シナリオユニットのどれか(?)がマスターユニットになる」って書いてあったような気がしたから。まぁ、単純に考えたら、その場合はやっぱりアムロガンダムって事になるんじゃないかな?と勝手に判断した。

結果は、成功。アムロガンダムは3体のザク(シャアザク+他2体)と無数のドップ、それとガルマのガウを撃墜し、からくもレベルSに到達。
実は、途中セーブを怠り、自軍のアッグとジムから成長させたジム・コマンダーを失ったのだが、何となく愛着がなかったのでリセットせずにやりとげた。

[Gジェネ魂(以下:魂)、進行っぷり。1]の続きを読む
  1. 2007/12/05(水) 12:09:10|
  2. ガンダム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

GジェネレーションスピリッツとWii Fit。

ワシ専用ゲームソフトの新品購入は、かなり久しぶりだ。ワシ専用と書いたのは読んで字のとおりで『我がドロンパ家でワシしかプレイしないゲーム』と云う意味。だから“ワシ専用ゲームソフト”だ。

・・・・・・いや、ほんと、久しぶりだ。
頭文字Dを買ったとき以来かなぁ?
中古ではチョコチョコ買ってますけどね。


で、Gジェネレーションスピリッツ(=Gジェネ魂)は、なかなかスゴイよ。ゲームの内容は、まだ始めたばかりなので、どうこう言えないのだけれど(ワシにはかなり面白い)その他の部分でがんばってくれた。

まず、こういうゲームにありがちな読込時間の不満が、ほとんどない。PS2なのに、だ。これはとても大事なことだと思う。面白い内容のゲームでも、ロード時間が微妙に長く感じるだけで、だんだんイヤになってくる事もワシには多々あるから。
しかも、今までに出た同シリーズや、類似系のスパロボなどでは、ロード時間の長さは(とはいっても、ほとんどが我慢できる範囲だと思うけど)どうしてもある程度は覚悟ぜざるを得ないのだが、今回のこのGジェネは、驚くほどにロード時間が短い。

どういう技術を使っているのか、ワシには知るよしも無いのだが、じゃあ、いままでの「あのゲーム」や「このゲーム」は改良できないのだろうかと、ついつい考えてしまう。
ほんとコレには、まず、驚いたわー。


次にOPですね。
森口博子さんの歌う「もうひとつの未来」とムービーのシンクロ率が高く、毎晩起動する度にちゃんと聞いてしまいます。
森口さんの持っている、あのガンダムエッセンス(?)を含む声。元気な歌よりガンダム世界がもつ・・・哀戦士感とでもいいますか・・・切なさがにじみ出て来る歌詞などに、あの歌声は良いねぇ。合うよ。合う合う。

どうやらEDも森口さんらしいのですが、まだそんなレベルの進行具合じゃないので、聞くのはまだまだ先になると思いますが、今から楽しみです。


さて、肝心のゲームの内容ですが、先に「面白い」とは書きましたが、その面白さは「痛快で面白い」という類ではなく、むしろ「痛快じゃない部分がヤリ応え有り」的な面白さです。
良く聞く言われ方で表すならば“難易度が高い”と言って言いと思います。まぁ、ワシが下手だという事がそう感じる理由だとは思いますが、それにしても難しい気がする。
うっかりすると、折角育て始めたMSが撃破されてしまうことも、既に何度か経験しました(セーブの大切さを痛感・・・)。
この前までやっていたPS時代の名作と言われていた同シリーズの「GジェネレーションF」と比べても、たぶん大分難しい。
※ちなみにソレは中古でオークションで買ったのだが、ロード時間が長いのと、やはり古いということも有るのだろうが評判の割には退屈だったし、なにより収集すべきMSが多すぎて、手に負えなくなったので、約1ヶ月ほどで売却した。オークションで。

で、そんな感じの難易度なので、じっくり育てなきゃいけないのと、苦労する割に得られる報酬が少ないので、1話と2話を何度もプレイしているのである。
まぁ、この1話&2話を何度もプレイしているおかげで、大分、やり方が分かってきた気がする。
初期のMS達もおのずとレベルが上がってくるし、レベルが上がると、その機種の上位モデル(時には下位モデルも。)にもバージョンアップできたりで、ハッと気が付くと経験値とお金欲しさに、1話と2話を何度もやってしまうという、一見「何がそんなに面白いの?」状態になる。
↑結局この辺りが「ワシ専用ゲームソフト」と呼ばれる所以なんですがね。

あ、1話2話と言っても、3つの時代から選べるようで、ワシは、何と言っても1年戦争からなぞってみたいので「1年戦争編」の1話からやってます。Zの時代も、F91の時代も好きなんですが、こんなに難しいのだったら「1年戦争編」から初めて良かったと思ってます。


さーて、3話は何回くらいやろうかな。


ちなみに、先週末、Wii Fit買っちゃいました。
これは、どうやら妻子の脳内では買うことは決定していたらしく、ワシは「どの決済方法で買うか?」の部分しか相談を受けませんでした。
ようするにコチラは「ドロンパ家公認ソフト」って訳ですね。
絨毯の上では、ちょっとプレイ時に難がありそうだったので不安でしたが、それなりに問題無さそうです。
実はワシ、自分の体重等が実際に数値として知られるのに抵抗もあったので購入には前向きじゃなかったのですが、簡単にパスワード設定できるので心配無しです。


驚いたことに、ワシのバランス年齢は-8才でした。
その他にも何故か突出した記録を出している種目があり、にわかに「動けるデブ」として家族内でワシをみる目が変わって来て・・・ますん。
↑どっちだよ。
  1. 2007/12/04(火) 09:31:34|
  2. ガンダム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最近のガンダムと電気製品(?)のバランス。

どこかの誰かが「アクオス(液晶TV)ってガンダムの名前みたい」って書いていたのを見て、ビビビって来た(←古っ)。

ガンダムブラビアとかイケそうじゃないか?
ガンダムビエラ、ガンダムレグザ、ガンダムウー。

ぉおぉ。

若干「?」感も無いわけではないが、イケるぞ、これは。
ガンダムトリニトロン、ファジーガンダム、ガンダムインバーター、ガンダムハイビジョン(強化パーツでガンダムフルハイビジョンになる)、地デジガンダム、モデムガンダム、フロッピーガンダム、ワンセグガンダム、コピーガンダム(→3クール目からフルカラーコピーガンダムに!)、バイオガンダム、ガンダムFM7、ガンダムマッキントッシュ、ガンダムピピン、バーチャルボーイガンダム、スーファミガンダム、インテルガンダム、ハイッテルガンダム、ガンダムセレロン、リモコンガンダム、ガンダムマウス、ガンダムタッチペン、ガンダムオーブンレンジ、クーラーガンダム、ハロゲンガンダム、デロンギガンダム、床暖ガンダム、省エネガンダム、ガンダムフロン、ガンダムヒューズ。

待てよ?
電化製品じゃなくても良いかも。
ガンダムボージョレー、ソムリエガンダム、イベリコガンダム、ガンダムロハス、ガンダムスイーツ、ガンダムミシュラン、ウコンガンダム、ゴーヤーガンダム、シーフードガンダム、ガンダムソイソース、ガンダムオイスター、フォアグラガンダム、ガンダムキャビア、メタボリックガンダム、ガンダムクールビズ、ガンダムブートキャンプ、ガンダムウイルスセキュリティ、ノートンガンダム、ウィルスガンダム、ガンダムタカ&トシ…。

わーお。
才能があふれ出す。
ワシってスゲー!!










スイマセン。

[最近のガンダムと電気製品(?)のバランス。]の続きを読む
  1. 2007/11/26(月) 18:20:08|
  2. ガンダム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハリーポッターと不死鳥の騎士団

個人的には面白かった。
でも、知り合いの人は重みが無いと感じた様だし、批評家の評判も芳しくない。まぁ、その意見も分からなくはないって感じです。
確かに、原作での「生と死」を大事に扱っていた部分は・・・皆無と云っていいほど表現されていなかった気がします。
あと原作での近親憎悪?を表現したくだりとかハリー以外の主要な子供達の深い部分?・・・上手く言えませんが、原作を読んでそういう部分に予想外の感銘を受けて『さて、映画ではどう表現してくれるのか』という期待を抱いていた方達には、ものすごくガッカリした人もいるのではないでしょうか。

ワシは、原作が持ちすぎていたハリーの失調感(?)が、さすがに辛かったので、今回の映画くらいが丁度楽しめたのだと思います。
さすがにエピソードをカットしすぎかなとも感じましたし、過去に原作を読んでいたからこそ分かるシーン(逆に読んでいなきゃ分からないのかな?的な)が、云われて見れば確かに多々ありますが、単なる娯楽映画として見れたのがホント幸いだったかな。

ワシには充分、面白かった。



でも、良く考えたら「不死鳥の騎士団」の部分がえらく薄いですね。
たった今気が付いた。 [ハリーポッターと不死鳥の騎士団]の続きを読む
  1. 2007/11/23(金) 10:53:13|
  2. アニメ・特撮
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ボージョレだね~。

今、お酒やさんのチラシを刷ってます。

今回はボージョレです。
今年初めて知ったのですが、ボージョレに甘いのは無いのですね。
(甘い香り等は有るようですが)

ワシは、フレッシュなワイン(?)は苦手なので、
どうやらボージョレにワシ好みの味は無さそうだ。

もっと早く知りたかった・・・。



そういえばこの前、5~6年前のボージョレヌーボー(未開封)を頂きました。
で、飲みました。
普通のワインなら、古ければ古いほど・・・とまではいかなくても、
有る程度年数をおいても、美味しく飲める物なんじゃないかと、
勝手に想像しているわけですが、
そのワインは独特の味だったなぁ。

その方が無造作に保存してしまったせいなのか、
はたまたボージョレというものは「そういう物」なのか分かりませんが、
とても飲めた代物ではありませんでした。
(注意:ワシには、ですが。)
味もそっけもなく、ただ渋い。
沈殿物も相当。
「甘さ」的な要素が皆無でした。


・・・もしかして、良いワインってこんなもんなのかな?


良く考えたら、たぶん酒屋さんでは、ボージョレの当たり年(近年なら2005年とか)のアイテムなら、もしかしたらプレミア価格が付いているのかも知れない。調べてませんが。
だとしたら、ワシが飲んで「!?」と感じた味こそが、ワイン通を唸らせるものなのかも・・・。


あー、めんどくさい。

簡単に美味しいビールや、美味しい物は明確に美味しい日本酒のほうがワシにはあっているのだろう。あ、あと、焼酎も好き。
  1. 2007/11/13(火) 17:50:59|
  2. 食べ物・お酒
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

mixi脱会前のひとあがき。

けっこう面白く使っていたmixiだったが、今回のリニューアルでOS、ブラウザの制約が大きくなり、続けていけなくなりそうです。

妻もあきらめモードで他を模索中。

ソレはさておき、最近のワシは・・・
ヱヴァの2回目を見に行ってしまった。
今度は落ちついて見れました。

綾波の着替えのシーンをじっくり見てきました。


文字にすると、明確に変態ですね。



ゲームもやってます。
メインはPS2の「大神」おおかみ・・・・おおかみ・・・
(↑プレイしたことがある人にはピンと来るエフェクトを表現してみた)
このゲーム、面白い!
すごい。感激する。
アマテラス、テラカワユス。しょこたん風に書くと訳わかんない。
今なら中古で3000円以下だと思うので、気になっていたけどまだって人は、やらなくなったゲームを売ってコレをやってみて下さい。
全体のゲームの雰囲気は、ドロンパ家では「ゼルダに近い感じ」だと評判です。
テキストも楽しい。


DVDはSEEDディスティニーの総集編をようやく全部見ました。
やはり、それなりに面白い。

あ、そういえば、最近「カイシデンのレポート」というマンガを買いまして、これが面白くてですね、ついつい劇場版Zガンダムを又見始めてます。
いい具合に補完してくれています。

では、また。
[mixi脱会前のひとあがき。]の続きを読む
  1. 2007/10/11(木) 12:10:34|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

ドロンパ国王

Author:ドロンパ国王

北海道に住む。見た目はリュウ・ホセイ、中身はランバ・ラル。リンク・TBも良ければお願いします。

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。