軟弱モノ

ヘヘ。 手探り状態ってやつさ。 半舷上陸にかこつけて許可して下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

映画「四日間の奇蹟」をDVDで。

グッモーニーン、グッモーニンミスタトクミツー。
納品後しばらくは、納品先から電話が来ないかビクビクしているドロンパです。

電話が鳴る度にビビる。

さて、昨日、

期 待 感:☆☆☆☆☆

〈中略〉

余   韻:☆☆☆☆☆

スタート点:100±0
加 算 点:+00
減   点:-00


という星取り表(?)を作ってしまい、チョット後悔していますが、早速、先日視聴して思いがけなく泣いてしまった『四日間の奇蹟』の感想を書いてみたいと思います。
文章は拙いのでご勘弁。では☆を披露。

期 待 感:☆
導 入 部:☆☆
没 頭 度:☆☆☆
愉 快 感:
切 な さ:☆☆☆
音   楽:☆☆☆☆
ガンダム度:
デジモン度:
ガイナックス 度:
押 井 度:☆☆
ヒーロー度:☆
ヒロイン度:☆
ライバル度:
萌 え 度:☆
燃 え 度:
デジャヴ度:
不愉快指数:
余   韻:☆☆☆☆☆

スタート点:100-20
加 算 点:+60
減   点:-10

(思った通り一部の☆が機能してない・・・)

[映画「四日間の奇蹟」をDVDで。]の続きを読む

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

  1. 2006/06/29(木) 08:00:42|
  2. 本・小説・マンガ・映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

映画をDVDでいろいろ観ていると時々むしょうに感想を書きたくなる。

こんにちは。
先日来の仕事ラッシュにおいて、納品後にクレームが出てしまい、事後処理でかなり疲れてしまったドロンパです。

頑張ったのに・・・・凹んじゃうなー。

前にも書いた事がありますが、映画や本、その他の創作物は、受け手の置かれている環境が随分と干渉すると思います。あとは、個人の好き嫌い。それと、今まで触れてきた作品の数。そういう点では映画も小説も、ワシはあまり積極的には読んだり見たりしないほうだといえるでしょう。

また、有名なサイトの評価で酷評されていたからといってワシに合わないかどうかは触れてみなくちゃ解りません。逆に、皆が良いという作品だってワシが面白いかどうかも触れてみなくちゃ解りません。
仕事で仕方がなく触れるのではないので、普通にCMや予告編を見て「見たい!」という気分になるかどうかも肝心かと思います。
その期待感を裏切るか裏切らないかも、当然個人的な感想という部分になると思います。

今後、ワシの意味不明な文章を読んで、その本が読みたくなるとか、その映画が見たくなると言うことは、ほとんどないと思います。結局ワシが気に入ったとか、そうじゃなかったとかを書くだけなので、人に影響力を及ぼそうとは全然思っていませんので、悪しからずご了承下さい。
そして、作品を名前を挙げてワシが書くときは、あくまで採点じゃなく印象、感想を書いていると思って下さい。

ということで、こんな分け方をしてみました。

期 待 感:☆☆☆☆☆
導 入 部:☆☆☆☆☆
没 頭 度:☆☆☆☆☆
愉 快 感:☆☆☆☆☆
切 な さ:☆☆☆☆☆
音   楽:☆☆☆☆☆
ガンダム度:☆☆☆☆☆
デジモン度:☆☆☆☆☆
ガイナックス 度:☆☆☆☆☆
押 井 度:☆☆☆☆☆
ヒーロー度:☆☆☆☆☆
ヒロイン度:☆☆☆☆☆
ライバル度:☆☆☆☆☆
萌 え 度:☆☆☆☆☆
燃 え 度:☆☆☆☆☆
デジャヴ度:☆☆☆☆☆
不愉快指数:☆☆☆☆☆
余   韻:☆☆☆☆☆

スタート点:100±0
加 算 点:+00
減   点:-00


やっちゃった・・・・・

自分でやっておいて何だコレは?という感じです。
特に「ガンダム度」「デジモン度」は一般人には少~し(?)意味不明かもしれませんが、このくらいに分けなければワシの感想が解らないかも知れないと思います。
それにしても、くどい・・・・。いつもながらではあるけれど、チョッピリくどいかもしれない。知り合いの老婦人の昔話くらいくどい気がする。

でも何となく解ってくれる人も多いんじゃないか・・・なーんてな気がします。

テーマ:ヤレヤレ ┐(´ー`)┌ マイッタネ - ジャンル:日記

  1. 2006/06/28(水) 17:38:10|
  2. 本・小説・マンガ・映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

涙もろくなった。

日曜日。
「機動戦士ガンダムF91」のラストで泣きかけて我慢したものの「ラーゼフォン多元変奏曲」を見て泣いてしまった。

火曜日。
「四日間の奇跡」を見て・・・・・・半ば号泣。
こんなハズではなかった。
酷評されていたので油断した。

参考超映画批評様/『四日間の奇蹟』20点(100点満点中)



「アニメで泣くか?キモオタ君?」とか「その映画で泣けるとは!?変人?」とか言われても気にしない。
つくづく、感性の個人差を面白く思う。

経験してきた冠・婚・葬・祭、今の立場、とりまく環境、してきた恋愛、したかった恋愛、親子関係、自分の子ども・・・・・・そういうのでも違いますよね。

程良くアルコールも入っていたし、一人で見ていたし。


それにしても「四日間の奇跡」には、まいった。
こんなんじゃ万人が泣くという「いま、会いにゆきます」とか「世界の中心で愛を叫ぶ」などは見れないかも。

ワシみたいな人もいるから映画は面白い、と思う。

「機動戦士ガンダムF91」も「ラーゼフォン多元変奏曲」も「四日間の奇跡」も、落ちついたら改めて普通に感想でも書こうかなと思っちゃったりして。

テーマ:ちょっとした出来事 - ジャンル:日記

  1. 2006/06/14(水) 08:00:42|
  2. 本・小説・マンガ・映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「ハリー・ポッターと謎のプリンス」を読んだ(1回目感想)。

今回のハリーは、面白い。

炎のゴブレットで「あれ?」とか、不死鳥の騎士団で「もうダメかも」とか感じて、今回は買いあぐねている方も中には居るんじゃないかと思います。
けれどご安心あれ。
今作のハリーは、最初から、・・・・何と言いますか開き直っていて、少年なりの凛々しさを感じます。

1作目の時の様な“あどけなさ”“少年がふりしぼる勇気”“純粋な友情”といった、間違った言いかたをするならば「ショタ系の萌え要素」は感じられません。が、別な魅力が溢れています。

[「ハリー・ポッターと謎のプリンス」を読んだ(1回目感想)。]の続きを読む

テーマ:読書の話 - ジャンル:日記

  1. 2006/06/06(火) 07:46:12|
  2. 本・小説・マンガ・映画
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

中毒なんじゃないのか。

例えばマンガの単行本。
「あ!コレ面白い」と思ってしまったら、続けざまに2~5回は読んでしまうのがワシの読み方。連続して読んでしまう。

たとえば「おおきく振りかぶって」の6巻を買ってきたならば、前の巻を読み返すことは、はじめはやらない。
まずその6巻を続けて2回くらい読む。
ただし、次に読みたい人が(たとえば妻)待っていたなら、1回読んだら回す。で、その人が読み終えたらもう1回読む。
前巻からのつながりは、ほとんど忘れないのだけれど「つながり的にはどんな感じだろうか?」と、さらに5巻からもう1度読む。
それで納得したら、ついでに(時間が許す場合は)1巻から6巻まで通してまた読む。
コレがワシの読み方。

さすがに巻数が10巻以上になると、1巻からの通し読みの部分がきついので、省くこともあるけど。


次にTVアニメや映画。
マンガと同様に気に入ったオンエアがあった場合も、繰り返し見るクセがある。週間物ならば、次の週のオンエアまでに多いときで10回くらいは見るんじゃないだろうか?

[中毒なんじゃないのか。]の続きを読む

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

  1. 2006/05/31(水) 12:08:49|
  2. 本・小説・マンガ・映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

買って損をする気持ち。1

現代人の大半は買い物をする。
ワシもする。
個人的にもするし、家族的にもする。

ワシ個人の小遣いの手取り(?)が少ないせいか、ワシはけっこうケチである。この事実を前提にして以下の文章は読んで欲しい。

今、少年週刊誌は250円時代に突入した。
250円というと、ワシのこづ・・・・・・ごほん、いや、大体中学生の1ヶ月の小遣い(想像値)の10分の1だ。
そうなると、たかが週刊誌でも買うのは勇気がいる。
「本当に250円もの大金出して買っても良いのか?」と脳内会議をする。

250円とも成れば、既に平均時給の約3分の1です。いつの間に少年週刊誌は高給取りしか気楽に読めない値段になってしまったのでしょう。
『(惰性で)買ったは良いけど、気が付いたら意外と読んでるマンガが少ないよな』と気が付いたときに、チョッピリ寂しさを覚えつつ買うのをやめるのが大人です。

大人が週刊少年誌をいつまで購読して良いのかは永遠のテーマかも知れません。

[買って損をする気持ち。1]の続きを読む

テーマ:どうでもいいこと。 - ジャンル:日記

  1. 2006/05/29(月) 12:10:58|
  2. 本・小説・マンガ・映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

セルDVD。

ワシのようなケチがDVDソフトを買う時というのは、
1.どうしても手元に置いておきたい作品の念願のDVD化
2.劇場に行って面白かったので何度でも観たいから
3.劇場に行けなかったけど、絶対面白いのが分かっていて何度でも観たいから

・・・と、まぁこういう感じで、実にシンプルに分析できる。シンプルすぎて驚くくらいだ。
「1.」に該当するのは要するにあれだ、ガンダム。アムロが出てくる『ガンダム』。この場合、音もステレオ以上が望ましい。
「2.」は「3.」と分ける必要もない感じだが、「2.」が『ハリーポッター』で、「3.」が『ロードオブザリング』や『クレしん』だ。
宮崎作品は「2.」だったり「3.」だったり。

実は、最近はワシはとても恵まれた環境におり、○×#△○*×△?!○×@△な感じなのだが・・・・・・多くは語れない。

地元にお気に入りのレコード屋さんが無くなってしまったため、最近DVDの予約購入は、もっぱらネットで。「1.」~「3.」のような9割9分買うのが解っている作品は、潔く早々に予約をしてしまう。凄いと感じるのは、6000円くらいの劇場版アニメが手元に届く頃(?)には何故か4700円くらいにまで安くなっちゃっている事。予約したショップによっては2日くらい遅れてしまうとはいえ、それにしても安い。4000円台なら、劇場で家族でもう1回見るくらいの金額なので、ケチで貧乏性なワシでも、思いきって購入できるというもんだ。
[セルDVD。]の続きを読む

テーマ:どうでもいいこと。 - ジャンル:日記

  1. 2006/05/18(木) 18:05:10|
  2. 本・小説・マンガ・映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワシの映画(とか映像作品)の見方。1

映画は1人1800円(→1300円)、レンタルは1回250円~470円です。
時には、この値段に満たないと思ってしまう作品を見てしまうこともあります。

何でも分かりやすいことに置き換えてしまうワシも悪いのですが、良く時給に置き換えます。その点から見ると映画は約2時間分の時給を支払い、その分娯楽を楽しみに行くのだと考えます。ワシは。ワシはですよ、あくまで。
2時間、一所懸命働いて稼いだお金を握りしめ、貢ぎに行くのです。

根がせこいので、マネー、又はタイムイズマネーの要素を「損した~!」と思ってしまった場合は、結構ショックを受けることがあります。
そりゃそうです。ワシの中では2時間分の時給を有意義に使えたか、使えなかったら『今の時間分働いていたら1800円なのに!4倍損した!!』と逆恨みしそうな意気込みなのです。 [ワシの映画(とか映像作品)の見方。1]の続きを読む
  1. 2006/03/11(土) 12:14:06|
  2. 本・小説・マンガ・映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「劇場版デビルマン」を・・・観てしまった

こ、これは・・・・・・ウワサ通りの出来でした。
こんなに世間一般の評価が納得できる作品も珍しい。

予告編が一番まともでした。

いやぁ・・・レンタル代(370円)ですら損した気分になるとは。
まともに劇場に見に行った方には、何と言葉をかければよいのか。

だって、DVDで観ていて、チャプターで跳ばしながら観てしまったんですよ。
最初の30分で、正直ギブアップ状態でした。

配役も主役2人の演技が下手、なんなんですかあの2人は?
仮面ライダーブレイド冒頭の椿君以上の逸材ですね(!?)。
(椿君は終盤、ワシが物語りに夢中になったので格上げ)
酒井若菜も主役のレベルを合わせたのかと思うくらい下手。
ボブサップが英語喋ってるせいなのか知りませんが一番演技が上手く見えましたよ。

いやー。まいった。
  1. 2006/01/19(木) 11:38:34|
  2. 本・小説・マンガ・映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「ローレライ」を観た。

DVDレンタルして観た。
そう、我がドロンパ家恒例の「月イチ!レンタル5本祭り」の日なのよ。今回のラインナップは「ローレライ」「Mrインクレディブル」「お笑いモノ×2本」「ホーンテッドマンション」の5本です。

本当は「ローレライ」「Mrインクレディブル」『頭文字D』『セルラー』『デビルマン』の5本を希望だったのですが、これだと全部新作なのでイッキに全部見なければいけない事態(ショック1)になってしまう上に、合計で1500円にもなってしまう(ショック2)ので、一転「月イチ!レンタル5本地獄」になる恐れがある。
[「ローレライ」を観た。]の続きを読む
  1. 2005/10/11(火) 19:00:28|
  2. 本・小説・マンガ・映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

ドロンパ国王

Author:ドロンパ国王

北海道に住む。見た目はリュウ・ホセイ、中身はランバ・ラル。リンク・TBも良ければお願いします。

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。