軟弱モノ

ヘヘ。 手探り状態ってやつさ。 半舷上陸にかこつけて許可して下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

逆襲。

鼻毛を抜きすぎたせいだと思うのだけど、鼻が腫れてます。きっと“親玉”クラスかそれに準じる“参謀クラス”の鼻毛を抜いてしまったのだと思います。ガンダムで言うと“マ・クベ”クラスを駆逐・抹殺してしまった感じですかね?

以前、知り合いから「鼻毛の中にも親玉がいて、オレは間違ってソレを抜いてしまうと、絶対風邪をひいてしまう」という天啓的な発言を聞いてから、まさにそれこそ真理だと思いこんでいます。
ただ、ソレを聞いた時は、まだワシは『鼻毛を指で引き抜く』という野蛮な行為は出来ませんでした。20代半ばでしたし、鼻毛は“カット派”のワシは鼻毛切りばさみでサクッと切ることでナカナカの快感を味わっていました。
もっとも、鼻毛といえども・・・いえ、剛毛の鼻毛だからこそ尖ってカットしてしまうとその後鼻腔内がエライ事になります。ナイフみたいに尖って、触るものをみんな傷つけてしまう的な・・・これは経験者にしか解らないギザギザハートな傷みだと思います。
まぁ、所詮は鼻の穴の出来事でしかないのですが、若毛の至りです。若さゆえの過ちです。

30代も半ばを過ぎると、不思議と指で抜く鼻毛処理に、合理性と達成感を味わえるようになります。それと、自宅以外の場所で鼻の穴に指を突っ込める“深度”の自己規制が甘くなってきます。30代半ばを過ぎると、既婚男性の70%くらいは“爪付近までならOK”というルールが芽生えてきます。いや、割合は80%越えるかも知れません。この規制緩和により、今まで家でしかできなかった鼻毛処理が、仕事をしながらでも気軽に、しかも簡単に出来るようになります。


ということで、先週の水曜日くらいかな・・・鼻毛やマユゲを抜きながら、いつものように会社で仕事をしていました(眉毛もスゴイのが抜けるとメチャクチャ嬉しいのですが、それは又今度)。
パソコンを、凝視しながら右手は忙しくマウスを操るものの、左手は以外とヒマです。たまにコマンド用の作業をするか、ファイルネームを付けるときにタイプする程度。
そんな時こそ、鼻毛チャンスです。
今、テストしてみたところ、よく使うのは“左手親指と中指”でした。たぶん精度もパワーも“右手親指と人差し指”には到底及ばないのですが、仕事中に使うのであれば、“左手親指と中指”でも十分なパフォーマンスを発揮してくれます。ボウケンジャー並に仕事をこなしてくれます。

抜ける鼻毛側にも、何か暗黙のルールが有るらしくて、ここ3~4年は最初に抜けてくるのは、鼻毛の白髪が割合的に多いです。「ギュ」とつかみ「ブチブチッ」とやると、白が3本、黒が1本って感じでプレシャスが抜けてきます。
仮に・・・というか普通の感覚ならば「白髪は老人、黒は働き盛り」と考えがちで、何やら切ない人生の縮図を彷彿とさせるのですが、不思議と『白』が抜けてくると嬉しいんですよね。・・・不謹慎な気もしないでもないですが、鼻毛だから良いかと正直思います。


そんな感じで、いつも通り指でプレシャス(鼻毛)を軽快にゲットしまくっていたのですが、どうやらワシのボウケンジャーはやりすぎたようです。
もしかしたら、そいつは、ワシの鼻の入口付近で外的からワシを守っていてくれた“善きプレシャス(鼻毛)”だったのかも知れません・・・。

戯れに抜いてしまったために。
逆襲にあってしまいました。触ると痛い痛い。


あー、思えば「マ・クベ」にしたって、TV版では情けない小悪党でキシリアの顔色ばかり伺っているギャン野郎でしたが、劇場版ではソロモンから脱出してきたゼナ様とミネバ様をアクシズに送り届ける存在だったものなー・・・。完全な悪党じゃなかったんだよね。

そんなわけで、鼻が赤くなってしまい、この週末は家にいる時間は鼻にオロナインを塗って療養していたので、友達を家に呼べませんでした。日曜日は晴れたので、例によってビグザム(本名:バーベクック)は昼食時から稼働してました。ホント、ホットプレート感覚です。

スポンサーサイト

テーマ:ヤレヤレ ┐(´ー`)┌ マイッタネ - ジャンル:日記

  1. 2006/07/03(月) 12:00:36|
  2. 身近なこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<中田。 | ホーム | え?カミナギが?ウソでしょ。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://miyamodo.blog21.fc2.com/tb.php/86-4fdc3a67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ドロンパ国王

Author:ドロンパ国王

北海道に住む。見た目はリュウ・ホセイ、中身はランバ・ラル。リンク・TBも良ければお願いします。

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。