軟弱モノ

ヘヘ。 手探り状態ってやつさ。 半舷上陸にかこつけて許可して下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「星を継ぐ者」激視聴!!!

随分前に予約していたのに、結局発売日当日には到着せず。11/29の夜にご開帳です。い~で●さんの、いけず。
で、本作品、やっぱり面白い。
だから、DVDで既にもう4回見てます。

不思議とこの映画版を見ると、カミーユが何故TV版であんなに荒んでいるのかが判る気がします。
変な判り方ですよね。
でも、きっと皆さんそう感じるんじゃないでしょうか。
カミーユが先か大人が先かの因果関係は判りかねますが、TV版はカミーユが「あんな感じ」だったから周りの大人たちも「あの程度」の扱いにしかしなかったんでしょうね。
当時は当時でそれなりに現代っ子に見えた気がしますが、なにもリアルにそういう性格付けをしなくても良かったんでしょうね。
その点だけでも、劇場版は今のところ「まわりの大人達がイイカンジ」だから、もうカミーユが素直に成長してくれている様子が見れて、何度見ても飽きません。
イイ子過ぎるって気は不思議としない。
新カットでのカミーユの絵柄が、特にラストシーンでのアムロに向ける憧れの眼差し(で間違いないと思うのですが)が、物語りの主人公としてふさわしい純粋な輝きを持って見えます。少し前のハヤトとカイの話を聞いてしまった後、シャアを見る目も同様に、こう、カミーユ自信がワクワクしている感じが伝わってくるのですが、気のせいでしょうか?
劇場版は(まだ1作目しか見ていないのですが)、カミーユとシャアを中心に見せてくれていると思うので、逆にその他の人達の立場や役職もわかりやすくなりました。もちろんその二人の立場も判りやすくなっている(と思う)。
ワシはカミーユが両親を早々に殺されてしまい、いわゆる「みなしご」だという立場に、この劇場版で急に腑に落ちました。ヒステリーを起こして、大声で「ウワーン!」と泣いただけじゃなく、一瞬でもちゃんと悲しんで気持ち悪くなっていたので、見ているワシも納得できたのでしょうね。

旧カットと新カットの具合も問題なし。一部ファンには全編新カット希望かも知れないですが、ワシタイプ(?)のファンには、コレで適量。というか、監督が納得して作った物ならコレで適量だと思います。
迎合して信者化する訳じゃないのですが、マジで監督の言わんとしている旧カットを残している理由が判る気がします。

声優さん達の力量も大半が凄いキャリア(ガンダムに特化しても)なので、ほぼ不安は感じません。最近のゲームなどで聞き慣れない人には、多分ブライトさんあたりの声は微妙に老け過ぎに聞こえるかも知れませんが、少なくてもワシにはモテモテですね(?)。
ラストシーンのシャアとアムロのくだりは、2度3度、4度見る度にゾクゾク度がアップします。
ただ、惜しむらくは……シロッコ。
これだけは、未だ慣れない。
特に2部、3部と露出度が増える……というか出突っ張りになる重要キャラクターなので不安は残ります。

さて、このDVDを何人かに貸さなくてはイカンのですが……もう何日か待ってもらおう。
スポンサーサイト

テーマ:ヲタクのメモ - ジャンル:日記

  1. 2005/10/30(日) 16:24:48|
  2. ガンダム
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<映画館で「ZG2‐恋人たち‐」を観た。その1 | ホーム | 「ローレライ」を観た。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://miyamodo.blog21.fc2.com/tb.php/30-465b03d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

X+Y=Z 女と男で宇宙になる ~劇場版Zガンダム?「恋人たち」ピンポイント感想1

ふと考えてみる。なんで「Z」なんだろう?X軸とY軸では2次元だけど、Z軸が入ると3次元。そこでZZの「アニメじゃない、アニメじゃない、ホントのことさ~♪」ってことなんだろうか。←なわけない!きっと(X)Xが女で、(X)Yが男で、Zはその愛の結晶なんだな
  1. 2005/11/10(木) 00:06:00 |
  2. ログハウス

プロフィール

ドロンパ国王

Author:ドロンパ国王

北海道に住む。見た目はリュウ・ホセイ、中身はランバ・ラル。リンク・TBも良ければお願いします。

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。