軟弱モノ

ヘヘ。 手探り状態ってやつさ。 半舷上陸にかこつけて許可して下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ガルマ・ザビ。

久しぶりにGUNDAM・Aを買った。
シャア・セイラ編、開戦編と定期の購入を見合わせていたのだが(金銭的な理由と保管場所の理由、それと冊子自体の魅力の減退が理由)、ここ何カ月か飛び飛びだけど買うことがある。買う理由は対談が読みたかったり、なんとなく読みごたえがありそうな時に持ち合わせ(700円弱…)が有れば買う。

ワシは常に貧乏なのだ。

で、お目当てのオリジン。今は開戦編をやっているんですが、今月号は(先月号からの続きだが…)ガルマが活躍……というか、ガルマが可愛いのである。
可愛いと言っても、今、流行りの『萌え』では無く……何て言うのかな、良き日の「明日夢君」を見ている感じの可愛さ、とでも言おうか。えーい!何て言ったらいいの!?

買って読んでみて。

デギンが溺愛するのもわかるし、その愛している様子、愛されている様子がね、良く解るのよ。
今後、デギンの思惑とは違う流れで戦禍が拡大していく予感や(というか、ワシ等はその戦争の結末を知っているから…)、後にシャアがデギンから奪った物の大きさを、想像してしまい、よけいにガルマが可愛く(可哀想に?)見えちゃいましたよ。ワシは、シャアがちょっとだけ憎くなってきました。
ドズルとゼナ様の恋の始まりも描かれていて(これも哀しい結末ですが…)、なんだかジオンのヤツラはみんな良いヤツに見えてきて不安です。

たしかに日本人は基本的にジオン風情が好きな傾向はありますから(たしかBS夜話で、板野さんだったかが言っていてなるほどと思いました)、オリジンを読み続けると「心はジオン国民」という人が増えるかも知れません。

ワシ、ちょっと今、危険です。
もし、この前の選挙で、どこかの新党で、ギレンっぽい人がギレンっぽい声でギレンっぽい演説(例:「起てよ国民!」)をカマされていたら、転んでいたでしょうな。

いや、見ようによっては小泉さんはギレンっぽいかも…。
キシリアは今回いっぱいるし。ガルマは……タイゾウ君?
じゃあドズルは……イメージだけで言うと大仁田さんかな。


やばい、某将軍が連邦のゴップ中将に見えてきた……。
スポンサーサイト
  1. 2005/09/28(水) 19:24:58|
  2. ガンダム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ガルマが死んだ…。 | ホーム | 未だに解らない言葉。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://miyamodo.blog21.fc2.com/tb.php/24-5f82806b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ドロンパ国王

Author:ドロンパ国王

北海道に住む。見た目はリュウ・ホセイ、中身はランバ・ラル。リンク・TBも良ければお願いします。

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。