軟弱モノ

ヘヘ。 手探り状態ってやつさ。 半舷上陸にかこつけて許可して下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今のご時世。

ワシが、こうして普通に暮らせるのも、
「高校の時にイジメられていた同級生が自殺しなかったからだ」
と言えるのかも知れない。

ワシは(ワシ等は)、高校時代、
イジメられやすいポジションにいた。
趣味等が男子校(工業高校)という場所に通うには、
ちょっと場違いな感じだったのだ。

今なら「オタク」、昔は「ネクラ」と呼ばれる属性だ。
(たいていは、スポーツも出来なく対抗モノでは足を引っ張る)

同じクラス、同じ学年に、似たようなスペックの少年たちがいて、
バンカラな校風故に、こじんまりとしたグループが出来て、
ほそぼそと日々を過ごしていた。

幸い、ワシは、イジメがいがなかったからなのか、
かまいたくもないくらい気持ち悪いと思われていたのか、
存在自体に余りにも害が無いからなのか、よく分からないけど、
イジメられるグループ内に所属していながらも、
一切イジメられる事がなかった。
(むしろ、可愛がられて(?)いる雰囲気も感じるほどに)


でも、同じ様なグループの中に、
メチャクチャイジメられているヤツがいた。
卒業前に彼は退学して、確か自衛隊に入った(と記憶している)。

彼は、小柄で、すばしっこく、タフだった。
(イメージ的には出川哲郎・・・)

ワシらには、とても止められないぐらいのイジメられ方だった。
そして、↑この「止めていない」という事実は、
今思い出しても、とても悔しい。そして恥ずかしい。

もし、彼が、今の時代の少年ならば、
もしかしたら・・・・・。いや、多分・・・・。

幸い彼は、精神的に優位に立っていたから、自殺しなかった。
だから、その時イジメを目撃していたワシ(ワシ等)も、
当時、執拗にイジメをしていた皆も普通に生きていられる。

まだ、その頃は、
「死んでみせても、仕返しなどには全然ならないのだ」
という事だけは、
曖昧だが、分かっている時代ではあった。

と思いたい。




それにしても、
世の中マスコミの使い方を間違っている。
「11/11日に学校で自殺します」という手紙の扱い方。
あれは、間違っている。
マスコミ発表が最善の方法だと思ったのだろうか?

簡単に広めることが出来るからマスコミを選んだのだろうか?

あの手紙は、学校、先生、親のみに伝えるべく、
受け取ってしまったお偉いさんが苦労すれば良かったのだ。
死ぬほど苦労して、探して、伝えれば良かったのだ。
どこかで、マスコミに漏れるという場合は、
それはそれで良いとして。

楽をしてマスコミへ発表したから、
脆い子供達が伝染した。

もし、出した方がイタズラだったとしたら、
・・・いや、イタズラじゃなかったとしても、
ある種のトリガーになってしまったのは否めない事実だ。
スポンサーサイト
  1. 2006/11/13(月) 17:52:13|
  2. TV・ラジオ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<何故か消されたワシのAmazonレビュー。 | ホーム | あー、エロオヤジだ。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://miyamodo.blog21.fc2.com/tb.php/139-8b77fd3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ドロンパ国王

Author:ドロンパ国王

北海道に住む。見た目はリュウ・ホセイ、中身はランバ・ラル。リンク・TBも良ければお願いします。

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。