軟弱モノ

ヘヘ。 手探り状態ってやつさ。 半舷上陸にかこつけて許可して下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「ライブアライブ」を改めて見てスゲーと思った。

世間ではほとぼりの冷めた感がある『涼宮ハルヒの憂鬱』ですが、ワシの本質はストーカーのように舐めまわすように何度も何度も目で見て楽しむ、目で見て楽しむ、目で見て楽しむ、まさに視●のような見方がワシの信条ですので、まだ十分楽しみながら見てます。
とは言っても「カペタ」「ゼーガペイン」「桜蘭高校ホスト部」、スカパーの「ガンダム」も目が放せない状態が続いてますので、一時期より「涼宮ハルヒ」に割いてる時間は多くはないですが。

昨夜もTV版涼宮ハルヒの中でも人気が高い「ライブアライブ」を改めて視聴しました。この回は、キョンの妹が出てこないのが残念ではありますが、鶴屋さんも朝比奈さんも堪能できるうえ、あのライブシーンもあるので非常にコストパフォーマンスが高い。実質無料(一般視聴者にとっては)の地上波アニメで“コストパフォーマンス”などという単語は当てはまらないのですが、その一般視聴者が“一粒で2度も3度も美味しい”と感じたならばあながち間違った言い方でもない気がするのでいいでしょ、でしょ。

最近のアニメはデジタル化が進んでいると聞くので、うっかり忘れてしまいがちですが、アニメファンの『たしなみ』として、作品を見るときにその“技法”“手法”・・・要は“職人ワザ”にウットリすることを忘れてはいけません。これを忘れると(忘れ続けると)アニメの神に天罰を食らうこともある。・・・・かもしれない。

30代後半~40代の皆さん、思い出して下さい。

プロゴルファー猿OP等での回り込み、劇場版ガンダム等でのカゲ三段落とし(特にギレン)、逆襲のシャアでのこだわりビームサーベル透過光、AKIRA等の口パクと声とのシンクロ、名探偵ホームズ等のモブシーン、クラッシャージョーの戦艦ゴルドバの回頭シーン、TV版マクロスOPでのガウォーク~バトロイドに変形しつつ戦闘する格好良さ、ナウシカの王蟲の動き・・・ワシらは映像になったそれらのシーンに感動しつつ、概ね非デジタルで表現されたそれらを“スゲー職人ワザ”と賞賛し『どういう風にやったんだろう?』『どうしてそうしようと思ったんだろう』『スゲー大変だったに違いない』とか、マジでウットリしたものです。
時には、その感動を一般人にも解ってもらおうと、日頃ほとんど喋らないのに妙に力説してしまい、相手に引かれることもあったさ。うん。あった。



そんな“アニメファンのたしなみ”の映像探求の感動を再燃させてくれるようなシーンが盛り込まれた「ライブアライブ」のライブシーン。
いや~、何度見ても鳥肌が立ちます。
ワシ的にものすごく基本的な?狽ェ(って程のものじゃないのですが)、「どうやって音楽と映像をシンクロさせたんだろう」という部分です。
なまじ昔っからアニメを見たり、アニメ雑誌で作画の苦労話とかを読んで知っていると、長門さんの超絶ギターテクシーンはもちろんのこと、ベース、ハルヒのギター、ドラム、どのシーンも人間業では不可能に近い印象を持ちます。
せいぜい思い当たるのは、昔のディズニーで使われていたという人に演技をさせてそれをトレースする手法でしょうか?これならば、昔ながらの日本人にあう“タメ”や“デフォルメされた動き”を加味しつつの作画も可能なのかも知れない。
それか、ワシ風情が想像できるのは(可能性としてはコチラの方が今風の上、俄然現実的)、何かしらの分析装置を付けた人間に演奏させ、それをコンピュータに取り込み、各キャラクターに書き換えるという手法。
がしかし、こんなアメリカチックな方法で日本の味覚(?)に合うあのオイシイ映像シーンが作り上げれるものなのか(無論これがピクサー風の絵柄なら納得できます)?だとしたら、スゴイ。機械がワシらに追いつきました。


そんなこんなで、全く持って“?煤hで“職人芸?”なライブシーンが2曲分楽しめる12話「ライブアライブ」がワシは未だに大好きです。
もちろん、ソレを見終わった後は「涼宮ハルヒの詰合」を聞きます。

スポンサーサイト

テーマ:ヲタクのメモ - ジャンル:日記

  1. 2006/07/25(火) 11:56:42|
  2. アニメ・特撮
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<地上波デジタル放送。 | ホーム | 容赦なく切ない展開・・・ゼーガペイン、とか。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://miyamodo.blog21.fc2.com/tb.php/102-77f1fafe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ドロンパ国王

Author:ドロンパ国王

北海道に住む。見た目はリュウ・ホセイ、中身はランバ・ラル。リンク・TBも良ければお願いします。

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。