軟弱モノ

ヘヘ。 手探り状態ってやつさ。 半舷上陸にかこつけて許可して下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「恋人たち」を家で観た。

「恋人たち」だ。

判る人には判るこのタイトル。
劇場で観たときに消化しきれなかった部分があったので、
不安だったのだが・・・・・・・

見直してみると良い。とても良い。

1度じゃ把握しきれない情報量だったんだと痛感。
これは失敗作じゃない。
(まぁ、ワシほとんど信者化してる感じだけど…)

フォウも、もったいない(?)けど良い。
公開時も前半だったこともありほぼ覚えているとおりだった。
声はやっぱり気にならなかった。
島津さんも良いけど、ゆかなも良い。

サラも劇場で観たときよりもしっくりきていた。
サラがララァなのかな?
カミーユとカツの影響とかを見ると。
「あなた達よりシロッコに先に逢ってしまった」とか言ってたし。
うむ。
でも、ファーストと比べるのは無意味か。

ファの笑い声には、やっぱりビクッとした(?)けど、まぁまぁだ。
やっぱり、カミーユとの絡み方は今回の新訳の方が断然イイ。

そういう意味ではヘンケンとエマもやっぱり良かった。

いちいち良い演技をさせてもらっているキャラクターがイキイキとして見えた。
作り直した意味が良く分かる(気がする)。

いよいよZ3が間近になってきた。
いやがおうにも期待は膨らんでしまうよ。

PS:言い換えるとZ2はTVサイズで見るほうが
「絵のアラ」が気にならなくて良いのかな?
スポンサーサイト
  1. 2006/02/25(土) 14:04:20|
  2. ガンダム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「萌え」。

ワシは、今TVで使われている「萌え」という単語が苦手だ。
「萌え」がイヤなのではなく、司会者や普通の人(最近は街頭で普通にコメントしているオタク系の人も・・・)が形容詞のように使う「萌えー」というトーンというか、発音が嫌いだ。

違和感あるんだよなー。

なんつーのかな「素人が口にする単語じゃないよ」みたいな?
「ホントは判ってないのに、(素人が)判った振りして使わないほうがいいんじゃない」的な?
同時に、マスコミに“ちやほや”されて(?)、言わされるがままに言っているワシら同種族に『そうじゃないだろ!?そのタイミングじゃ今までは使っていなかっただろ?目をさませよ!!!』『そこは声を出して「萌え」を表現するところじゃないだろ?口では標準語、心で「萌え~っ!!!」と叫ぶところだろ!!?』『「萌え感情」を声出し確認するのは、室内で少数の同志と確認するのが正解じゃないのか!!!?』と、それこそ一般人には意味不明の憤りというか、一種の錯乱?を感じたりもする。

大体、マスコミに目をつけられた時点で、その「文化」はすたれていくのがパターンなのです。
マスコミ(や大衆)は、今、ピークっぽいものに目を付け、面白がり、マネをし、研究する。
お笑い芸人が良い例だと思う。
[「萌え」。]の続きを読む
  1. 2006/02/07(火) 12:05:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

プロフィール

ドロンパ国王

Author:ドロンパ国王

北海道に住む。見た目はリュウ・ホセイ、中身はランバ・ラル。リンク・TBも良ければお願いします。

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。